アクティブラーニングの中でも注目を集めるPBL、日本での普及を通して子どもたちに学ぶ楽しさを伝え「学びから始まる教育改革」の一翼を担うことをめざします。

PBL Books

PBLが紹介されている書籍・雑誌などをご紹介します。

 

「プロジェクト・ベース学習で育つ子どもたちー日米18人の学びの履歴」

       上杉賢士・市川洋子 著 学事出版  2005年7月刊  A5判 186ページ 定価(本体2,000円+税)
   ISBN-10: 4761911085 ISBN-13: 978-4761911089

生徒の主体的な学びを基礎に構築されるプロジェクトを基礎に、生徒の学びへの情熱を喚起するというプロジェクト・ベース学習の特色が理論的に明らかにされた。本書はその実践例を豊富に取り入れた、実践の手引き書となっている。  出版社のページ

「学びの情熱を呼び覚ますプロジェクト・ベース学習」

ロナルド・J・ニューエル 著 上杉賢士・市川洋子 監訳 学事出版  2004年8月刊 A5判 160ページ 定価(本体2,000円+税) ISBN-10:  476191064X ISBN-13: 978-4761910648

生徒の興味・関心からカリキュラムを組み立てるプロジェクト・ベース学習について、アメリカのチャータースクールの実践をもとに、その考え方と実際をまとめた、新しい教育提言の書。  出版社のページ

 

PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人日本PBL研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.